トップに戻る ペンション祇園とは 舞妓変身の様子 舞妓変身プラン ご宿泊プラン 店舗案内 リンク お問い合わせ

舞妓変身コース
芸妓変身コース
普段着コース
特別コース
舞妓さん一年生
先輩の舞妓さん
 
 
舞妓変身処 ペンション祇園

舞妓変身の様子・先輩の舞妓さんメイク
 
  舞妓変身の様子・先輩の舞妓さんメイク 先輩の舞妓さん

舞妓さん一年生と先輩の舞妓さんでは、
髪型やメイクの仕方に違いがあります。
代々舞妓の家系ならではの、
本格的なお化粧を体験できます。

妹さんは幼さを、姐さんは色っぽさを。
年期による髪型やメイクの違いを順にご覧下さい。

一年目の舞妓さんのメイクは >>コチラ をご覧下さい。

舞妓変身処ペンション祇園 先輩の舞妓さんメイク・水で溶いた白粉を塗る
先輩の舞妓さんメイク・水で溶いた白粉を塗る
手のひらで温めた中練りの髪付け油を薄くお顔全体にのばします。
その上に水で溶かした練り白粉を刷毛で塗ります。
スポンジで水分をとばした後、鼻筋は白く塗り
その他の部分はほんのり桜色に仕上げます。
髪型の名前は「勝山」 祇園祭り限定で姉にのみ結える髪型です。

舞妓変身処ペンション祇園 先輩の舞妓さんメイク・まゆとアイライをひく
先輩の舞妓さんメイク・まゆとアイライをひく
眉とアイラインには下地に紅を挿してぼかします。
その上に水溶きした墨を筆にとり、一本ずつ丁寧に眉を描いてゆきます。
舞妓2年目からはアイラインにも墨をひき、眉も大人っぽく仕上げます。

舞妓変身処ペンション祇園 先輩の舞妓さんメイク・上下の唇に紅をさす
先輩の舞妓さんメイク・上下の唇に紅をさす
口紅は京紅を水で溶いたものを唇の上下にさします。
おちょぼ口といえど、多少大きめに色っぽく描くのが特徴的。

舞妓変身処ペンション祇園 先輩の舞妓さんメイク・かんざしをさす
先輩の舞妓さんメイク・かんざしをさす
メイクが完成すると髪を整え、かんざしを挿します。
通常お姉さん舞妓の髪型は「おふく」という髪型を結います。
髪後ろの銀ふり模様の手絡みを針で止め、花かんざし、銀のびら、
びら止め、平うち、玉かんざし、前挿しには櫛を挿します。
舞妓さん一年生メイク
 
舞妓変身コース ■芸妓変身コース ■普段着コース ■特別コース 舞妓さん一年生メイク ■先輩の舞妓さんメイク
 
ペンション祇園へのご予約・お問い合わせはコチラ 舞妓変身処 ペンション祇園
京都市東山区花見小路下ル安井小松町562
tel:075-525-2152
ご宿泊・舞妓変身をご希望のお客様はEメールまたはお電話にてご予約を承っております。

トップペンション祇園とは舞妓変身の様子舞妓変身プラン宿泊プラン店舗案内リンクお問い合わせ
Copyright (C) 2005-2014 舞妓変身処ペンション祇園 All Rights Reserved.